神戸の須磨区 にはおしゃれな歯医者が多い。

クリスマスシーズンですよね。夕方になるとお店のあちらこちらに、
あるいわ、個人のお宅に綺麗なイルミネーションを飾ってる方多いですよね。
自宅の庭や壁、ベランダのフェンスやテラスにちてもおしゃれだし、
ああ、もうそんな時期なのかってなります。
神戸の街もおしゃれですが、
須磨区 歯医者も綺麗なイルミネーションを飾ってましたよ。
最近の病院はおしゃれですよね。うちの近所も綺麗に飾り付けてました。
あれなら子供も喜んで治療うけそうです。

一年に一度だけのイベントだし、うちの息子らはあいもかわらず、
クリスマスプレゼントはあれがいいだの、これは高いからくれないだろうとか、
兄弟がこそこそ話してるのを聞いてると面白いですよ。
あと数日、頑張って学校に通い、勉強したらいいことあるよっては言うてますけどね。
親は大変な月なんですが、子供は一番楽しい時期ですよ。
クリスマスにお正月に冬休みにってね。
年末までのラストスパートとして着々仕事をこなしていきたいもんですが、
合間にあのこそこそ語っていたプレゼントを買いに行かないと
間に合ないかもしれないですね。急いで買いにいかないと。

初めての鍼灸サロン

今はリラクゼーションサロンがたくさんあります。
肩こりや腰痛がひどいときは、職場近くのリラクサロンに行って
疲れを取るのが日課です。

でも、急に体質に合わなくなったのか、これまで効き目のあった
施術にあまり効果を感じなくなってきてしまったんです。
同僚に相談すると、それだったら鍼灸をやってるところに
いってみたらどうかと薦められました。

鍼灸ってそういえば行ったことがない。
どちらかと言うと高齢者が通ってるイメージで、
デスクワークの肩こりや腰痛とは別物だと思ってたんです。

同僚オススメの鍼灸サロンへ行き、色々説明を聞くうちに
なんだかすごく興味が沸いてきました。

昔ながらの手法で鍼やお灸を使って施術する鍼灸は、
研究しつくされた人間のツボにアプローチすることで
症状の改善を図ります。
なんだかスゴそう。

薦めてもらったところももちろんいいけど、
面白くなってきたので千葉にある鍼灸サロンを色々
調べてみました。
女性専用のところや、遠方からも患者が訪れるところなど
様々。
口コミも良くて、ますます興味が沸きました。
これで長年の肩こりや腰痛とも、ようやくおさらばできるかも。

茨木で治療院といえば

茨城?茨木?ん?どっちなんだと朝から電話で騒いでいる旦那。
県外に住む旦那のお父さんが茨木にとても良いと評判の治療院があるとかでわざわざ通っているという電話のようです。
電話の相手はお母さん。
わざわざ茨木まで行くほどのものでもないのに…という愚痴ですよね。
茨城だとめっちゃ遠く、飛行機か新幹線のはず。
それは酷すぎるよね?と思ってたら大阪の茨木ということが判明。
いばらきって言われてら大抵は茨城県を思い浮かべますよね。
紛らわしいですよね。
それなら大阪でいいのでは?と思ってしまいました。
そんな良いところはどこなのか気になりますよね。
茨木治療院で調べてみましたがどこかわからないですねー。
そんな県外からも来るような有名なところならネットわかりそうなものなのになぁ。
まぁ、浮気とかでさなさそうなので放置ってことですけどね。
聞くところによると知る人ぞ知る治療院で個人でひっそりと経営しているそうです。
口コミだけで広まるなんて凄い技を持っているんでしょうね。
私の肩こり少しは改善できるのでしょうかね。
そこには腰や膝の痛みが酷い人が多く来ているようですね。
切実な痛みの人がやってくるようです。
お母さんとしては、休みのたびにわざわざ茨木まで通うことの方が腰に悪といっていますけどね。
確かにそれは当たってる気もします。
車で2時間かかる距離ですからね。
ガソリン代や高速代も馬鹿にならないですしね。
お父さんだけが満足してかよっているようです。

KCSの恵比寿店に行ってきました

アラフォーになってきたら、何だかかんだと体の調子が悪くなってきました。まあ病気をしてるわけじゃないんですが、腰や肩がやたらと痛むようになったんですよね。娘にマッサージしてもらったりもしますが、やっぱり痛む。とりあえず近くの整形外科や整骨院に通っている毎日でした。

そんな時に、同じサークルの仲間から「KCSっていう恵比寿にあるカイロプラクティックが効いたわよ!」との情報をもらいました。ちょうど良いことに、そのサークルは恵比寿にあるんですよね。毎週通っているので私にピッタリです。

予約を入れて行ってみると、まず私の体の診断みたいなものをしてもらえました。すぐに施術だと思っていたので意外でしたね。検査の結果、私は座る時や寝る時に右を下にしてしまうクセがあるらしくそこを指摘されました。また、正しい姿勢の大切さも教えてくれて勉強になりました。

そして施術。痛くないからこれまたビックリでしたね。それなのに、終わった頃にはあの腰や肩の痛みがなくなっていたんです!さらに自宅で出来るトレーニング方法までレクチャーしてくれて「この先生は本当に熱心ね」と思いましたね。

自宅トレーニングと正しい姿勢を意識することはちょっと面倒だけど、なんとか頑張っています。また今度KCSに行った時に褒められたいですもんね!

記念すべき日の写真をフォトスタジオ 東京で

Posted on

記念すべき日にイベントやパーティを行う企業ガあると思います。

最近ではその様子を手持ちのスマホを使って写真を撮るという状況が

広がっていますね。

「思い出に」「記念に」と色々な思いがある事でしょう。

スマホで撮影した写真はとてもキレイな画像だと思うのですが、

やはりイベントやパーティ、しかも記念すべき日ということですから

業者に依頼をしてより素晴らしい写真を撮ってもらいたいと思いませんか?

ただ、パーティやイベントを開催するのは夜であるという場合があります。

仕事の都合上、どうしてもそのような時間になってしまうのであれば

業者に依頼することは難しいかもしれないと思ってしまうかもしれませんが、

実はフォトスタジオ 東京であれば早朝や深夜にもきちんと対応してくれる

んですよ。

そして素晴らしい写真を撮るために様々な教育、指導を受けているカメラマンが

出張してくれるそうです。

より美しい写真を撮るために、事前の打ち合わせは念入りに行われるそうです。

どのような写真を希望しているのかということをそのときにしっかりと話をしておく

ことで、納得できる写真を撮ることができるのではないでしょうか。

思い出の1枚をいつまでも持っておきたいですね。

柏の肩こりでは・・・

仕事でパソコンを使うことが多い現代人、悩むのが肩こりです。症候名のひとつらしく正式な病名ではないようです。ご存知でしたか?私も初めてしりました。

その肩こり。そのほとんどは首の後ろや背中(肩甲骨の間)に症状を有することが多いです。「首こり」と言った方が本当は正しいのかもしれないとのこと。

実際に「肩が痛い」どのあたりが痛いと伺うと、大抵の方は首の後ろを指差す方も少なくないようです。肩こりの原因にはいろいろなものがありますが、肩こり自体の正確な定義がなく、その為、確定的な診断方法や治療法もありません。

一般的にその個人の体系や生活様式に起因するものと、病気によって二次的に引き起こされるものとに分ける傾向があります。

個人の体系や生活様式に起因するものとして、なで肩や視力障害などがあります。また、仕事の内容(筋肉の使い過ぎやPCなどによる眼精疲労)も影響することがあるみたいです。

だから千葉県にある柏 肩こりに行く方は女性専用として通いやすいみたいです。もっとこういったところが近くにあればいいんですけどね。